捨てないで~コレクション整理~

結構な数になったミニカーを嫁に、「整理しないと捨てるよ~」 と言われ、自分で何があるか把握する為にブログにUPして 整理していきます。

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINICHAMPS 1/43 Aston Martin Lagonda


L1.jpg


「いつか出ないかな~」と期待していた「2代目ラゴンダ」!

今年発表された、久々の4Drアストン「ラピード」の前モデルです。

「ラゴンダ」という名前は戦前に存在したメーカーの名前で、

戦後アストンマーティンのオーナーであった「デビッド・ブラウン」が買収、

事実上アストンに吸収されたのです。

以降、アストンマーティンのセダンには「ラゴンダ」の名前が冠せられるようです。


L2.jpg


ところで、このラゴンダは2代目なのですが、実際は3代目とも言えます・・・。

初代ラゴンダ登場の前1960年頃に、「ラゴンダ・ラパイド」というモデルが存在しました。

私も実車を見たことはありませんが、つり目のヘッドライトのなかなか味のあるデザインで、

どこか初代マセラティ・クワトロポルテと同じ雰囲気があります。

ちなみに、ラパイド=ラピードなんです。

初代ラゴンダは1974年にDBSをストレッチして4ドア化したモデルで、

確か10台も生産されなかったのではないでしょうか・・・?

そして1976年(デリバリーは78年)に2代目ラゴンダの登場となります。


L3.jpg


このミニカーは1982年モデル、リトラクタブルヘッドライトの仕様です。

というのも、1987年モデルからは通常のヘッドライトに変更されてしまったのです。

その後、1990年までに約600台程が生産されました。

このクルマが登場した頃はスーパーカーブーム真っ只中!

当時小学生であった私も、「すげー車だなー!」「見てみたいなー・・・」

と思いましたが、フェラーリより見かけることが困難なクルマでした・・・。

(今でも一緒か???・・・)


L4.jpg


ここ数年、クアトロポルテⅤの登場を皮切りに、ポルシェ・パナメーラ、

そしてアストンマーティン・ラピードと、4ドアの豪華GTカーが続々登場(復活?)しています!

豪華すぎて、愛車にするにはなかなかハードルが高いですが・・・、

このジャンルのクルマは大好きなので、他のメーカーにも力を入れて欲しいです。

なにより、クルマ業界の活気付けになりますから!


ご訪問ありがとうございます。<(_ _)> 
↓1クリック押していただけると励みになります!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト












管理者宛の投稿

-

管理人の承認後に表示されます
最新記事
プロフィール

Author:クッキー0832
W.M.C.C 会員です!

W・M・C・C


W.M.C.C ホームページ
W.M.C.C ホームページ

W・M・C・C公式ホームページです

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

最新トラックバック

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。