捨てないで~コレクション整理~

結構な数になったミニカーを嫁に、「整理しないと捨てるよ~」 と言われ、自分で何があるか把握する為にブログにUPして 整理していきます。

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINICHAMPS 1/43 AMG C36 Formula 1 Safety Car

C36SC1.jpg

1996年からAMGは、F1グランプリに年間を通してセーフティーカー(以下SC)、

並びにメディカルカーを提供しています。

このC36はその初年度のみセーフティーカー・メディカルカー共に使用されました。

鈴鹿でも前年まではホンダ車(プレリュードだったかな?追尾のレスキュー車はNSXでしたが・・・)

だったので、初めて見た時はとても新鮮に映りました。

C36SC2.jpg

屋根に付いてるコーションランプ、SCは青とオレンジですが、メディカルカーはオレンジ1色です。

メディカルカーは翌1997年からワゴンボディー(Eクラス)になったと記憶しております。

C36SC3.jpg

このモデルは、開幕戦オーストラリアGP仕様らしく、ドア下サイドシルのところに、

カンタス・エアのロゴが入っています。

C36SC4.jpg

もうすぐ今年もF1グランプリが開幕します!

マシンの顔ぶれもさることながら、セーフティーカー・メディカルカーの変化も毎年楽しみにしています。

こんな私は変でしょうか・・・?


ご訪問ありがとうございます。<(_ _)> ↓1クリック押していただけると励みになります!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

P・M・A A.セナコレクション 1/18 Lotus Renault 97T 1985


97T1.jpg

JPSカラーのロータス・ルノー・ターボ

この年、ロータスに移籍したセナに初優勝をもたらしたマシン

ポールポジション7回、優勝2回!

まだ、フジTVの中継が無い時代、英BBC放送の録画VTRを借りて見た覚えがあります

名解説者・マレー・ウオーカ氏が実況してました!


97T2.jpg


この、コックピット横の月桂冠の数は、P.Pの数を表すものでしょう・・・
(7つ描かれています)

97T3.jpg


そしてこの「1st」マークは、
ポルトガル=セナ(初優勝)
サン・マリノ=エリオ・デ・アンジェリス
ベルギー=セナ
の勝利マークです!

エリオ・デ・アンジェリス・・・実は結構好きなドライバーの1人なんです。

この年は、セナとジョイントナンバー1だったと記憶しています。

翌年、ブラバムに移籍、ポール・リカールのテスト中に起きた事故で亡くなりました・・・

火災の煙による酸欠死だったそうです・・・。

この事故を契機にテスト時にも安全体制を強化することとなり、

”1994年のサン・マリノの悪夢”までF1での死亡事故は無かったそうです。

そんなエピソードからも、デ・アンジェリスとセナ、何か因縁めいたものを感じます・・・。


97T4.jpg


ご訪問ありがとうございます。<(_ _)> ↓1クリック押していただけると励みになります!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村






P・M・A A.セナ コレクション 1/18 Lotus Honda 99T 1987

99T1.jpg

キャメル・カラーのロータス。

このカラーリングは、「1987年のF1日本再上陸の象徴」との印象があります。

中嶋悟のデビュー戦、ブラジルGPのF1初中継で飛び込んできた映像。

タミヤからは1/20でプラモデルが発売!

JRの中吊広告にも、このマシンのイラストが描かれたフジテレビのポスターが・・・。

99T2.jpg


この年は、セナよりも中嶋が目立っていた感じがします。

1年限りの黄色いスーツ姿でしたが、結構彼に似合っていたと思います

99T4.jpg

このマシンはリアルタイムで見たことがありません・・・

鈴鹿サーキットのファン感謝デーで、中嶋選手のデモ走行を見た事がありますが、

この時確か、ウオールにマシンをヒットさせてしまった記憶があります

幸い、軽傷で済んだようですが・・・

99T3.jpg

次回は、「JPS」カラー時代のマシンをUPしたいと思います!

ご訪問ありがとうございます。<(_ _)> ↓1クリック押していただけると励みになります!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

L・A・N・G  A.セナ コレクション 1/18 McLaren Honda MP4/6 1991

P1010472.jpg

10年位前に入手した1台。

僕が持っている唯一の「マルボロ・カラー」のF1。

ホンダF1の中で、一番好きなマシン!

日本グランプリでも、ベルガー・セナが1-2フィニッシュ、セナはチャンピオンを獲得。

V型12気筒の「RA121E」はかなり重かったみたいですが、そんなハンデ以上にパワーが

あったそうです。エンジンのパワー勝負もこの頃がピークだったのでしょうか・・・。

翌年はやはりV12でしたが、チャンピオンは獲れませんでした。

P1010476.jpg

このV12サウンド、もちろんリアルタイムで(鈴鹿で)聞いておりますが、

後年、ホンダ50周年イベント・もてぎオーバルコースでの走行した時、

改めて聞いて「鳥肌が立つ」思いをしました。

シーンと静まるオーバルコースを、1台きりの単独走行だったので、

音が周りに反響し、それは感動的でした!

ホンダもF1から撤退、またこのようなエンジンを作る日が来るのでしょうか・・・。



ご訪問ありがとうございます。<(_ _)> ↓1クリック押していただけると励みになります!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

最新記事
プロフィール

Author:クッキー0832
W.M.C.C 会員です!

W・M・C・C


W.M.C.C ホームページ
W.M.C.C ホームページ

W・M・C・C公式ホームページです

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

最新トラックバック

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。